Loading

もうすぐ緊急事態宣言です

【もうすぐ緊急事態宣言です】

 

こんにちは。

東京支社の「もん」です。

蔓延するコロナウイルスの影響で、今日4/7の夕方に政府から緊急事態宣言が発表されます。対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県。

もちろん東京支社のある武蔵野市も対象地域です。

こうなることを2、3ヶ月前に予測できたでしょうか?

正直その頃は私にとっても、まるで対岸の火事のようなもので「どうせ春が来たら収束するだろう。」とのんびりと構えていました。

それが今では私の行きつけの飲み屋さんもどんどん休業や時短営業をしている状態です。

当社近くのドラッグストアも普段は23時まで開いておりますが、今は20時閉店となっています。

 

トイレットペーパーが再び姿を消した

毎朝スーパーやドラッグストアの前では朝からマスクや消毒液、トイレットペーパーなど巷で品薄のものを求めに来るお客さんが列をなしています。

それでも最近トイレットペーパーはポツポツと復活していたような気がしてたんです。もちろん夜に行っても手に入りませんが昼間なら2、3個は残ってることが多かったんです。

それが今日の昼ドラッグストアを覗いたら、、、見事に全滅でした・・・。

おそらく緊急事態宣言が出された後、どうなるか皆わからず、そしてとてつもなく怖いから、こういったものは買い占められてしまうのかも知れませんね。

 

家族の不幸があっても帰れない外国人労働者

当社は仕事柄、青森本社でも東京支社でも就労ビザで働いている方や留学生、技能実習生、特定技能労働者の方、またこれから日本に来たい方、様々な外国人労働者(留学生を含む)の方と接点があります。

その中でショッキングなお話を聞きました。

「3月末にご兄弟が亡くなったのですが帰国できない」のです。

空港が封鎖されており、日本から入国できない。

あの憎っくきコロナウイルスは家族の絆さえも奪い取ります。もし愛する者が亡くなったという事実だけを知らされて最後に顔を見ることも出来ないとしたら、想像しただけで悲しい気持ちになってきます。

コロナウイルスが我々にもたらしている悲劇は想像以上に大きい・・・。

今は出国も入国も出来ないため外国人材を紹介する当社の仕事は非常に苦しいです。

けど、
・いつか必ず収束する
・収束したら1人でも多くの外国人労働者に日本で幸せに働いてもらおう
そんな気持ちだけで乗り切っています。
収束したらすぐに日本でお仕事を紹介できるよう日本語のオンラインレッスンもしています。今出来ることを全力で

乗り切りましょう!この試練を私とあなたと、そして皆んなで!

 
 

 

関連記事

  1. 新しい仲間が増えました!
  2. 「なんでカタカナ?」
  3. Places to Visit in Aomori!
  4. デンマークにおける新型コロナウイルス対策
  5. 外国人よろず相談所をはじめました
  6. 東京支社が登録支援機関として登録されました
  7. 登録支援機関である株式会社蒼日のWEBページを公開
  8. レイアウト変更
PAGE TOP