Loading

在留資格変更はまだ間に合います

在留資格変更はまだ間に合います

 

1、技能実習2号を修了される方で特定技能1号へ移行したいけれど準備がまだ整っていない方は、4か月在留期間の延長可能 ※移行準備の間、「特定活動(4か月就労可)」の在留資格へ変更

2、新型コロナウイルスの影響により解雇等され、実習が継続困難となった技能実習生の方は、特定技能試験を受けることを前提として「特定活動(最大1年間就労可)」の在留資格へ変更が可能

3、就労期間が満了し帰国予定だった技能実習生や、特定活動(建設・造船)で在留中だった方は「特定活動(6か月就労可)」へ変更が可能

4、観光ビザなどの短期滞在者は「短期滞在90日」延長

5、2020年1月以降、卒業(修了)し帰国予定だった留学生は、「特定活動(6か月・週28時間以内のアルバイト可)」に変更が可能


弊社では新型コロナウイルスの影響で大変な状況にある外国人の方を対象に「よろず相談所」窓口を開設しております。相談は無料です。どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。また、登録支援機関である当社の関連会社・株式会社蒼日では在留資格変更手続きを全面的にサポートいたします。

※お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. ニホンゴ、ムズカシイデス
  2. 東京油組総本店の油そば
  3. フィリピンで感染拡大
  4. 誕生日パーティー
  5. Basic Work Culture in Japan!
  6. 外国人雇用のメリットについて
  7. フィリピン人の英語力が高いのはなぜ?
  8. オンライン日本語レッスンで【Zoom】がかなり使える話
PAGE TOP